お子さまの近視でお悩みなら!実績多数のアイトレーニング♪

 

■  セルフトレーニング編



視力回復には、視力回復センターでの専門的なトレーニングから、レーシックのような視力回復手術まで、いろいろな方法があります。でも、まずは、お金をかけずに自分で出来る視力回復トレーニングから始めてみることでしょう。トレーニングを始めるに当たり、まずは、視力が低下した理由を知らないといけません。

視力が低下する理由としては、大きく分けて、
●病気による視力低下。
●栄養不足による視力低下。
●目のレンズを調整する筋肉の低下。
この3つがあります。この中で病気によるものは、残念ながら、自分では回復は無理と言えます。しかし、栄養不足とレンズを調整する筋肉の低下によるものは、自分で対処することは可能です。

ただし、子供の視力低下の多くは、テレビの見すぎや栄養不足など、いろんな要因が重なって一時的に仮性近視になる上に、視力が定まっていないので、そんなに神経質になることもありません。子供の場合、病気で無い限り、レンズを調整する筋肉が固まっていることはないので、遠くを見る習慣をつけたり、ビタミンAを多く含んだ食べ物を食べさすなどで、視力を回復させることはできます。

自分で行う視力回復のトレーニングとしては、意識してまばたきを繰り返すこと、近くと遠くを交互に見る習慣をつけること、眼球をグルグル動かす運動を行うこと、などがあります。これ以外、道具、機器を使ったものでも、ピンホールメガネ、アイトレーナー、ソニマックなど、今では様々なものがあります。中には結構値段が張るものもありますが、効果は多少個人差があるようなので、使い方、効用などをよく調べ、自分に合ったものを選ぶべきでしょう。



■  視力回復方法人気ランキング


1位 【 川村博士の視力回復法”ジニアスeye" 】
・ロングセラーには訳がある!14日間で0.3を1.2にする方法とは?!
 今もっとも人気の視力回復プログラムです♪
・あの任天堂DS「【目】で右脳を鍛える」で有名な視力回復の第一人
 者が手術を一切しないで、視力を回復させる方法を大公開!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆       >>詳細を見てみる

2位 【 1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法 】
・あの卓球の愛ちゃんも取り入れている最新手法が2位に!
・1日13分、たった2ヶ月で視力をアップさせる方法です。
・6年間で987人の子供の視力を0.8以上回復させた実績あり♪
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆        >>詳細を見てみる

3位 【 楽々!視力アップマニュアル&トレーニングキット 】
・視力アップする為の原理原則がマスターできます!
・特に、お子さんの近視に悩むご両親の方から非常に高い人気。
・トレーニングキットがついているのも嬉しいですね。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆        >>詳細を見てみる

  

■ 本サイト人気コンテンツ


★ 近視矯正手術・レーシックとは
視力矯正のための手術で、最先端のものにレーシックがあります。これはメガネ・コンタクトレンズに続く第3の視力矯正の手段として注目されているもので、レーシック人口はどんどん増えて・・・続きを読む

★ トレーニングで近視治療
視力回復の手段として、レーシックなどの手術以外に、視力回復トレーニングもあります。しかし、眼科医の中には視力・・・続きを読む

★ 現代の子供の近視
最近、子供の近視が増えているとよく言われます。特に都会の子供の近視が多いと言われますが、これは、テレビの見すぎや、ファミコンのし過ぎ、などが原因では、とよく言われます。しかし・・続きを読む